サッカーログを持ち歩く:
2goOZ サッカービューアシステム

Games To Go : OZ multi agent game file viewer systems
Just for FUN!

2003/4/3 since 03/4/3


トピックス/アナウンス


各種情報へのリンク

2goOZ システム

==サッカーログを野原で観賞しよう==

2goOZ サッカーログファイルビューアプロジェクトは、 RoboCupサッカーなどマルチエージェントによるゲームの記録を 楽しむための システムの開発を目指すプロジェクトです。

本質的に巨大となるマルチエージェントシステムのログデータを、 人間の観賞を前提に、その圧縮と再生手法の開発を行なっています。 日本の誇る「ケイタイ」を用い、海でも山でも野原でも 楽しみたい時にサッカーなどのリプレイを観賞できる ことを目的としています。

たとえば、RoboCupシミュレーションサッカーのログは、 10分当たりであれこれ入って 30Mbyte という大きさです。 10試合を持って歩いて比較使用とすれば 300 Mbyte、 これでは最新のメモリメディアに入るかどうかという巨大さです。

2goOZでは、 1ゲームあたりのログを数十キロバイトにおさえ、 その余裕分の容量で試合にさまざまなコメントを保存します。 これによって、 オンラインサッカー評論などの流通を促進し、 人間の知見と分析による知的システムの研究や、 エンターティメントとしてのマルチエージェントゲーム分野の育成、 スポーツへの教育システムとしての利用などを目指します。

2goOZの開発は、 RoboCupサッカーでの OZ プロジェクトに準じ、 オープンに行なう予定です。


問い合わせ先: 電気通信大学 システム工学科 西野順二
To: nishino@se.uec.ac.jp
Subject: [about 2goOZ] your subject
(問い合わせはEmailに限らせていただきます)